MENU

プチ整形で二重にする?

二重まぶたにする為の整形には、切開して二重まぶたのラインを作る切開法と、糸を埋め込んで二重まぶたのラインを作る埋没法という二種類の手術法があります。
この中でも特に簡単・短時間で手術でき、元に戻すことも可能な埋没法の手術は、メスを使わず15分程度の短い手術時間という意味でプチ整形という呼び方をしています。
実際、手術は10〜15分程度で終了し、その後、1〜2時間まぶたを冷やす時間を取られるようですが、基本的には、自分で歩いて退院できます。
日帰り手術の上に、切開法と違って腫れが出ることも少なく、出たとしても軽く、せいぜい1週間程度で治まると言われています。
埋没法の特徴は、糸を埋め込んで二重のラインを作っているだけなので、糸をはずせば元に戻すことも簡単に出来ることと、価格も10万円前後のケースが多く、大変手軽です。
しかし、埋没法では、何年かで自然と糸が取れてしまって元に戻ってしまうこともあると言われています。
この為、永年的な二重まぶたを望む人の場合は、切開法による二重まぶたの整形手術が推奨されています。
特に、元々まぶたの脂肪が多い人は糸が取れやすかったり、綺麗に二重まぶたのラインが出なかったりすることが多いようなので、医師とよく相談の上、それぞれのリスクを納得した上で手術法を選ぶと良いでしょう。
場合によっては、最初から切開法を選んだほうが良いケースもありますから、信頼できるドクターを選び、慎重にカウンセリングを重ねることをお勧めします。

関連ページ

二重まぶたにする整形手術の種類って?
二重まぶたは目がパッチリとしている印象を持たせるので、女性に人気が出てきています。一重や奥二重の人は憧れも大きいのでは?ここでは二重を作るための方法を紹介しています。
整形手術で二重にする?
二重まぶたは目がパッチリとしている印象を持たせるので、女性に人気が出てきています。一重や奥二重の人は憧れも大きいのでは?ここでは二重を作るための方法を紹介しています。
二重まぶた手術の料金、保険は効く?
二重まぶたは目がパッチリとしている印象を持たせるので、女性に人気が出てきています。一重や奥二重の人は憧れも大きいのでは?ここでは二重を作るための方法を紹介しています。
二重まぶた手術は後遺症が残ったり失敗したりする?
二重まぶたは目がパッチリとしている印象を持たせるので、女性に人気が出てきています。一重や奥二重の人は憧れも大きいのでは?ここでは二重を作るための方法を紹介しています。
二重整形ならどこのクリニックが有名?
二重まぶたは目がパッチリとしている印象を持たせるので、女性に人気が出てきています。一重や奥二重の人は憧れも大きいのでは?ここでは二重を作るための方法を紹介しています。